病院の選び方|インプラント治療に失敗は許されません

TEL.06-6534-8214

相談・お問合せ

病院の選び方

歯科医院の選び方

お口の健康だけでなく、全身の健康にも影響するといわれている大切な歯。誰もがより質の高い歯科治療を受けたいと思われることでしょう。特にインプラント治療のように高度な技術を要し、費用も安くない治療においては、信頼のおける歯科医院を選ぶことが大切です。では、信頼のおける歯科医院とは?皆さまが歯科医院を選ぶ際に参考にしていただきたいポイントをご紹介します。

歯科医院選びのポイント

  • 1.患者さまへの治療の説明が
    十分かどうか

    患者さまへの治療の説明が十分かどうか

    インプラント治療のメリット・デメリットについて、事前カウンセリングで納得できるまで説明をしてくれるかどうかがポイントです。信頼できる歯科医師であれば、インプラント治療にかかわらず、歯科治療を開始する前に、患者さまの症状や今後の治療方針について十分な説明を行い、患者さま同意のうえで治療を開始してくれます。費用や保証期間、アフターケアについても、治療前に明確に提示してくれる歯科医院が安心できるでしょう。

  • 2.徹底した事前準備を
    行っているか

    徹底した事前準備を行っているか

    インプラント治療が開始されてから無事終了するまで、治療には数々のステップが必要になります。患者さまのお口の状態を把握するための事前検査、手術前にむし歯や歯周病を治療しお口の健康状態を整える事前治療、どれもインプラント治療を成功させるためには欠かせないステップです。治療期間や手間を省くために、これら一つひとつを丁寧に行わない歯科医院は安全性に問題があるでしょう。

  • 3.設備や機材が
    十分整っているかどうか

    設備や機材が十分整っているかどうか

    インプラント治療は、高い技術に加え、十分な設備や機材が必要となります。当院では、インプラントを埋め込む顎の骨の量や厚みなどを把握する歯科用CT、インプラントを埋め込む際の力加減をデジタル化するデジタルトルクレンチ、インプラントを埋め込んだ後にインプラントの安定性を数値で確認することができるISQ測定装置などを使用することで、より治療の精度を高めています。術者の経験や感覚に頼る治療ではなく、客観的な数値データに基づいた治療を行うための機材を整えることも重要です。また、手術時に細菌感染が起こらないような衛生管理や手術室などの院内環境が整っている歯科医院を選ぶことも大切な一つのポイントです。

  • 4.メンテナンス体制が
    整っているかどうか

    メンテナンス体制が整っているかどうか

    インプラントを長持ちさせるためには、ご自身のケアに加え、定期的にメンテナンスを受けることが不可欠です。特別なケアは必要ありませんが、手術後定期的に、インプラントが良好な状態を保っているか、また歯周病を発症していないかといった点をきちんとチェックする必要があるのです。それぞれの患者さまに合わせたメンテナンスプログラムを組んでくれる医院かどうか、確認しましょう。

  • 5.インプラント保証の有無

    インプラント保証の有無

    インプラント治療には決して安くない治療費がかかるため、万が一のトラブルに備えて一定期間の保証を付けている医院があります。しっかりとした保証体制があり、保証内容について事前にしっかりと説明をしてくれることは、信頼できるポイントとなります。保証制度が無い場合であっても、なぜ保証をしていないのかを患者さまが理解できるよう明確に説明してくれるような歯科医院が望ましいと言えます。術後も長いお付き合いになるインプラント治療。メンテナンス体制だけでなく、保証体制についても確認しましょう。