高度医療の技術を駆使するドクター・スタッフ

院長紹介

院 長 中山   隆司

なかやま歯科

略歴
平成9年3月 福岡県立九州歯科大学 卒業
平成9年~平成13年 医療法人ミナミ歯科クリニック 勤務
平成13年 日本顎咬合学会学術大会 優秀発表賞 受賞
平成14年1月 なかやま歯科 開業
平成18年 日本顎咬合学会学術大会 優秀新人賞 受賞
平成18年7月 医療法人社団恵翔会 なかやま歯科 設立
平成19年9月 CT・マイクロスコープ高度医療センター開設
所属団体など
  • 日本口腔インプラント学会認定100時間コース修了
  • 日本顎咬合学会/理事/咬み合わせ認定医、日本顎咬合学会近畿支部理事
  • 日本歯科審美学会
  • SJCD臨床歯周補綴コース修了/会員
  • UCLA歯周病インプラント研修/修了
  • Zimmer Dentalインプラントコース/修了
  • N.F.Y.研究会/理事
  • 矯正臨床研究会/修了
  • N.H.K研修会/理事
  • カルシテック社公認インプラントセンター
  • 国際口腔インプラント学会 認定医
    【ドイツ口腔インプラント学会日本支部】
  • ICOI会員
  • FIDI公認インストラクター

近年の活動

平成24年6月  第30回 日本顎咬合学会学術大会・総会
          歯科医師Dr対象(東京国際フォーラムにて) テーブルクリニック講演
          歯科医師Dr対象(大阪国際会議場にて) デンタルセレブレーション講演

          

11月10日  院長中山が台湾台北市にて咬合(かみ合わせ)について講演致しました。

12月15日  院長中山が歯科医師にインプラントセミナー開催致します。

メッセージ

スウェーデン人は、80歳になっても歯が28本のうち20本は残っていると言います。一方、私たち日本人は、ある調査結果(※)によると80歳で平均8本しか残っていないそうなのです。どうして、同じ80歳なのにここまでの差が出てしまうのでしょうか?

それは、おそらく私たち日本人の歯に対する考え方や習慣に大きな原因があります。日本人は、ほとんどの方が痛くて我慢できなくなってやっと歯医者さんに駆け込みます。こまめに予防・チェックを行っている方は、日本ではまだまだ少ないのが現状です。しかし欧米では、虫歯や歯周病の予防など、定期検診が常識になっています。この差が、将来の歯の数の差に影響しているのでしょう。

歯は一生の財産です。早めの治療はもちろん、定期検診による予防も心がけ、末永くご自分の歯でお食事できる健康なお口を保ちましょう。

※「歯科疾患実態調査」厚生労働省 平成11年より

勤務医 野口 三智子

所属団体など
  • 大阪歯科大学大学院歯学研究科/博士(歯学)
  • 日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医
  • 大阪歯科大学大学院 講師(非常勤)
  • 日本歯周病学会 認定医
  • 大阪歯科学会 会員
  • 大阪SJCD 会員
  • スタディグループN.H.K所属

勤務医 井関 雅博

所属団体など
  • 日本顎咬合学会 会員
  • 大阪SJCD 会員
  • 目白歯周病学研究会(MIP) ペリオコース 修了
  • スタディグループN.H.K所属

勤務医 池内 綾子

所属団体など
  • 日本顎咬合学会 会員
  • 大阪SJCD 会員
  • スタディーグループN.H.K 所属
  • M.A.U オーラルリハビリテーションコース 修了
  • 歯周外科コースSBC(Surgical Basic Course)修了
  • 大阪SJCDエンドコース修了

勤務医 山崎 剛之

所属団体など
  • 日本顎咬合学会 会員
  • 日本歯周病学会 会員
  • 大阪SJCD 会員
  • スタディーグループN.H.K 所属
  • M.A.U オーラルリハビリテーションコース 修了
  • JIPI(Japanese Institute of Periodontology and Implantology)ペリオ&インプラントコース修了(予定)
  • GPO矯正レギュラーコース修了(予定)

スタッフ紹介

  • PAGE TOP